ポーカーの歴史


Poker-Movies

(source:suspense-movies.com)

ポーカーの歴史は古く、大陸と文化を横切り、今から約1000年前に遡ります。一説では、ポーカーの起源は、10世紀の中国の皇帝により遊ばれたドミノゲームに由来するといわれており、他方、16世紀のペルシャのカードゲーム「As Nas(アズナス)」に起源を持つという説もあります。17世紀にフランスで流行した、ポーカーの前身Poque(ポケ)とドイツのPochen(ポーヘン)は、16世紀のスペインのゲーム「Primero(プリメロ)」に基づきました。フランスの入植者は、ニューオリンズと周囲の地域を含む、北米の新開地にPoque(ポケ)をもたらしました。同地域の英語を話す移民達は、Poque(ポケ)を英国風にポーカーと呼び、現代のゲームの特徴を採用しました。

ジョナサンH.グリーンのような作家経ちが「イカサマゲーム」と呼んだポーカーは、当時人気を集めたスリーカードモンテ(3-Card Monte)を速く取り替えました。スリーカードモンテ(3-Card Monte)がしばしば不正に操作されたので、そのあだ名にもかかわらず、ポーカーはより正直なゲームと感知され、19世紀じゅう、兵士や、カウボーイ、紳士達は、ポーカーを楽しみました。南北戦争の間、連盟と南部連合部隊もポーカーで遊び、西部で非常に人気がありました。歴史の年代記へと消えて行ったゲームがある一方で、今日までポーカーは世界中で楽しまれています。