プントバンコ


プントバンコは、プレイヤー(プント)のハンドとバンカー(バンコ)のハンドを競うゲームです。プレーヤー(プント)、バンカー(バンコ)、またはタイ(引き分け)に賭けます。賭けが済んだら、表向きに2枚のカードが配られます。ゲームの目標は、合計点が 8 または9 の「ナチュラル」になるか、あるいは9点にできるだけ近くすることです。カード各々の数字が点数になり、各々のハンドの点数の計算には、合計点数の下一桁の数を使用します。エースから9は、それぞれ1から9の値になり、その他はすべて0の値になります。

プレーヤー(プント)とバンカー(バンコ)の手中にあるカードに基づき、2枚のカードが配られます。以下の規則に従って、3枚目のカードを引くか、またはスタンドするかを決めます。

1. バンカー(バンコ)にナチュラルがある場合を除いて、プレーヤー(プント)の点数が0-5点であれば、3枚目のカードを引きます。

2. プレーヤー(プント)の点数が6-9点である場合、スタンドします。

次に、以下の規則に従って、プレーヤーが3枚目のカードを引くかどうか、および3枚目のカードの値が要因となります。

1. プレーヤー(プント)にナチュラルがある場合を除いて、バンカー(バンコ)の点数が0-2であれば、カードを引きます。

2. バンカー(バンコ)の点数が3であれば、スタンドします。プレーヤー(プント)の3枚目のカードが8であれば、カードを引きます。

3. バンカー(バンコ)の点数が4であれば、スタンドします。プレーヤー(プント)の3枚目のカードが0、1、8または9であれば、カードを引きます。

4. バンカー(バンコ)の点数が5であれば、スタンドします。プレーヤー(プント)の3枚目のカードが0-3、8または9であれば、カードを引きます。

5. バンカー(バンコ)の点数が6であれば、カードを引きます。プレーヤー(プント)の3枚目のカードが6または7であれば、スタンドします。

6. バンカー(バンコ)の点数が7-9であれば、スタンドします。

プレーヤー(プント)に賭けた分のペイアウトは1:1で、バンカー(バンコ)に賭けた分のペイアウトは19:20、タイ(引き分け) に賭けた分のペイアウトは8:1 です。

puntobanco