スロットの種類


オンラインカジノでは様々なスロットマシンのタイプがあります。技術の進歩とともに、オンラインカジノゲームも進化を続け、ゲームのデザイン、特徴・機能、音響効果において多様性があり、プレイヤーを飽きさせません。

ペイアウト率とペイアウト・スケジュール

ペイアウト率はスロットにより異なります。また、同じペイアウト率のスロットでも、勝ち絵柄の組合せのタイプによって賞金の払い出しに違いが出てきます。3リールのクラシックスロットは5リールのビデオスロットよりもペイライン数が少ないため、より高額の賞金獲得を狙うためには単位を増やす必要があります。また、ジャックポットのあるスロットの場合、ジャックポットのないスロットに比べて、賞金の払い出し金が少ない傾向にあります。

カジノのスロットとパチスロの違い

パチスロでは台の選択・設定を前提としますが、カジノスロットにはリーチ目や目押しの概念がありません。カジノのスロットは、マシンまたはゲームの種類によって異なるペイアウト率に基づき、ペイアウト率を比較して、プレイするゲームを選択することが可能です。

カジノのスロットとパチスロは、外観的には似ていても、概念的に異なるエンターテイメントとして理解するのが適切でしょう。賭け金額の違いとしては、カジノのスロットはオンラインで15-20円程度の金額から賭けられ、パチスロよりも低い金額で遊ぶことができます。

クラシックスロットとビデオスロットの違い

リール

クラシックスロットとビデオスロットの大きな違いは、使用するリールの数です。クラシックスロットは3リール、ビデオスロットは5リールか、それ以上でプレイします。

ペイライン

クラシックスロットのペイライン数は、ビデオスロットに比べてずっと少ない一方で、ビデオスロットは多数のペイラインでプレイし、最高1024ラインのビデオスロットも存在します。

特別機能

概して、大多数のクラシックスロットには特別機能がありません。ワイルドやマルチプライヤーのあるクラシックスロットもありますが、これらの絵柄は通常、ビデオスロットで使用されています。スキャッター絵柄、フリースピンやボーナスラウンド付きの絵柄はビデオスロット以外で目にすることはほとんどありません。一般的に、これらの特別機能のある絵柄は、クラシックスロットよりもビデオスロットで多数使用されています。

ボーナスラウンド

ボーナスラウンドは通常ビデオスロットに限ります。

ジャックポット

通常、ジャックポットのあるクラシックスロットはどちらかというと珍しく、あったとしても、ジャックポット挑戦の前に、プレイヤーは必ず特定の絵柄を特定のペイラインで揃えることが条件となっています。他方、ビデオスロットのジャックポットは、時にはランダムに挑戦する機会を獲得できます。

テーマとイメージ

大部分のクラシックスロットには特定のテーマがなく、古典的なスロット絵柄(BAR、鐘、7、果物)をイメージに使用しています。反対に、特定のテーマやイメージを特色とした、ビデオスロットは多数あります。

プログレッシブ・ジャックポット

オンライン・ジャックポットスロットには、プログレッシブと非プログレッシブの二種類あります。非プログレッシブは、固定金額のジャックポットで、オンラインプレイの間、賞金金額は変わらず、当たりが出たらリセットします。プログレッシブは、オフラインのカジノと同様で、当たりがでない限り、プレイの度に賞金は増え続けます。プログレッシブ・ジャックポットは、他のスロットゲームと連結していることもあり、その場合、ジャックポットの賞金は短期間に相当な金額に増大します。